随時更新 web完成までの期間作業進捗状況更新情報

2023.1.23までの開発日記及びお知らせはメニュー開発日記へ移動しております。

確認しています。

ダイレクトに縦型動画を表示してみる。

videoタグによる縦型動画再生 確認用動画のため短くしています。

古くからこのwebをご視聴くださって方々へ

私は勉強不足なのでweb改装を行うかたわらショパスタが好きなロックのミュージシャンたちの事を勉強しています。 まだまだですが、なるべく数年前のショパスタに近い雰囲気を持つwebサイトに寄せた表現方法をとっていきますので宜しくお願い申し上げます。Editor Yuki

27クラブ(27 Club)

27歳の若さで他界した著名な天才ミュージシャンが多く欧米では27クラブ(27 Club)と呼ぶ

私は凡庸なので 仲間に入ってしまう事はまずありませんけど知らない事ばかりなので興味は尽きません。特に書物を読んだ限りではショパスタに近い雰囲気を お持ちのブライアン・ジョーンズ氏に興味を魅かれます。

ロバート・ジョンソン

誰もが知る天才(私は知りませんでした)だが、1938年8月16日27歳の時、酒場の主人に妻を寝取られた恨みから毒の入った酒を飲まされて、 もがき苦しみながら死んでいったとされている。その死に行く様は、狼がもがいているように凄絶だったらしい。

ブライアン・ジョーンズ

英国のスーパーロックバンド「ローリング・ストーンズ」の元ギタリスト兼リーダー 1969年7月3日に自宅(クマのプーさんで有名なA・A・ミルンの自宅を買い取った)プールで溺死。 建築業者のフランク・サラグッドによる殺害ともいわれるが真相は謎のまま

ジミ・ヘンドリックス

天才ギタリスト 僅か2年間の活動で世界のトップに立った彼だったが、ストレスやプレッシャーから逃れるために服用していた アルコールとバルビツール酸系睡眠薬によって1970年9月18日帰らぬ人となった。

ジャニス・ジョプリン

米国のロックブルース天才シンガー、彼女もまたストレスとプレッシャーから服用していたヘロインの過剰摂取によって1970年10月4日にロサンゼルスのホテル で帰らぬ人となった。

ジム・モリソン

米国のロックバンド「ドアーズ」のボーカル兼詩人 公式な死因は心臓発作とされていますが彼もまた人気になるにつれ奪われていく自由と 行動制限によるストレスを忘れるためのドラッグ過剰摂取によって1971年7月3日パリのアパートのバスタブで亡くなっています。

カート・コバーン

1990年代を代表するバンド「ニルヴァーナ」のボーカルとリードギター。幼年期から双極性障害に悩まされており、 人気によるプレッシャーからドラッグ依存症になり1994年4月5日に自宅にてショットガンで自ら命を絶ちました。

エイミー・ワインハウス

英国の歌手 スターになるにつれ飲酒や薬物のリハビリ施設入退院を繰り返したあげく2011年7月23日に自宅で亡くなりました。

動画一覧


戻る >> Top↑